女性が長く活躍できる企業風土
ライフスタイルの変化に合わせて
働き方を変える

本社(経理部)主席

2006年

  • 経理から経営を支える

    私は現在、本社の経理部で主に出納と固定資産の業務を担当しています。例えば、社員が出張に行く場合などに必要な旅費交通費の精算や、銀行口座の入出金の確認、備品などを購入した時に「何月何日、どこで、何を、いくらで買い、どの勘定科目としたか」を経理システムに起票するまでの資料作成を行っています。また、価格が20万円以上になる清掃機器などは固定資産となるため、取引先への支払いの処理や固定資産システムに入力する資料作成を行っています。会社のお金を管理しているので、現金の取り扱いには責任を持ち、細心の注意を払っています。お金の流れを把握し、縁の下の力持ちとして会社の経営を支えられるように業務に従事しています。
    私は、メンテックに入社してから自己研鑽の一環として日商簿記2級の資格を取得しました。簿記の知識を活かして日々の業務に取り組んでいます。会社の財務状況が見えるようになるので、メンテックに興味を持ってくださった方はぜひチャレンジしてみてください!

  • 女性活躍を支える会社のサポートがあるからこそ頑張れる

    メンテックの魅力の一つは、女性が働き続けることができる環境を会社がサポートしていることです!女性のライフステージに合わせて、産前産後休暇や育児休業、仕事に復帰してからも家庭と仕事の両立ができるよう、育児時短勤務制度などがあります。私もこれらの制度を活用して仕事に復帰した一人です。現在は、育児時短勤務制度を活用しながら、仕事と家庭を両立しています。子供がまだ幼く、急病で突発休になる場合もありますが、職場の理解もあり、経理部全体でサポートをしてくれるので安心して働くことができています。
    女性の場合、復職するにあたり、さまざまな不安があるかと思います。実際、私も復職するまでは保育園の送迎ができるか、病児の対応ができるかなど不安でいっぱいでした。しかし、会社のサポートがあるおかげで、実務的な部分で対応してくれるだけでなく、上司や仲間が温かい言葉をかけてくれるなど、応援する姿勢を見せてもらえることで、心が軽くなりました。女性が活躍できる環境が充実しているメンテックは働きやすい会社です!

  • さまざまな業務をこなせるプロフェッショナルを目指して

    私がメンテックに入社したきっかけは、就職活動をしている時に、従業員が行っている電車の折り返し清掃を見たことです。「きちんとあいさつをして作業しており、見ていて気持ちがいいなぁ」と思いメンテックという会社に興味を持ちました。入社後、実際に清掃作業をしてみると、思っていた以上に体力のいる仕事で最初は戸惑いましたが、慣れてくると「前に作業した時よりもきれいに仕上げたい!」と考えるようになりました。きれいにすることでご利用になるお客さまが快適に過ごしてほしいと考えながら当時は仕事に従事していました。その後、さまざまな業務に携わり、営業所を管理する現場長の経験もしました。営業所に勤務する社員の教育・管理を行うのは大変でしたが、やりがいのある仕事でした!
    メンテックは社員が自ら目標をもって仕事に取り組めるよう、年度の上期と下期に上司との面談があります。目標を振り返ることで、自己成長に何が必要なのかを考えるきっかけとなっています。自分のキャリアプランも聞いてもらえるので、今後どのような仕事に携わりたいかなどもアピールでき、モチベーションアップにもつながっています。

ある1日のスケジュール

9:00 出社~現金入出金対応
12:00 お昼
13:00 前日の銀行入出金明細を確認
16:00 退社(育児短時間勤務のため6時間勤務)

JR西日本メンテックの
一員として働きませんか?

  • 新卒採用応募については
    こちら

    今すぐ応募する

    ※外部サイト(リクナビ)が開きます
  • アルバイト採用応募についてはこちら

    今すぐ応募する

    ※外部サイト(バイトル)が開きます